ITRAについて

ITRA

漸新でなく、革新

弊社は、2015年初に、ブルー・バンブー株式会社からITRA株式会社に社名を変更いたしました。

ブルー・バンブー株式会社の起源は、IBJの教育部門であるインターネット・アカデミーのカリキュラム開発やクライアントWebサイトを構築するWebインテグレーション、編集・出版、Webサービス等を担う部署でした。その時の私たちの名前が「インフォメーション・テクノロジー・リサーチ・エージェンシー」(ITRA)でした。

その後、Web構築の機会が増えていき、Webコンサルティング・構築をメインに事業展開すべく「ブルー・バンブー株式会社」へ組織を変更しました。そこから10年間、皆さまにお引き立ていただき、数々のWebサイト案件に携わり、実績を積み重ねて参りました。

2015年、私たちは、“ITの力で未来を創る”という創業当初の想いに立ち返り、Web制作会社という枠組みに捕らわれずチャレンジしていくことを期して社名をITRAに変更しました。

私たちはこれまで、インターネット=Webサイトと考えてビジネスを行ってきましたが、いまやインターネットはWebサイトの枠組みを超えて、ビジネスや生活に欠かせないものとなりました。

私たちは、今後さらなる飛躍のために、インターネットに関わるさまざまな業務にチャレンジしていくことにより、顧客と社会をより良い方向に導いていける組織に変革していきます。

ITRA株式会社 代表取締役

笠井登志男

ITRA VALUES(私たちの価値観)

漸新でなく、革新

社名・ロゴの由来

ITRAは、インフォメーション・テクノロジー・リサーチ・エージェンシーの頭文字からなっています。この社名には、インフォメーション・テクノロジーを調査・研究し、より豊かな社会実現につなげる代理人になろうという想いが込められています。
ITRAのロゴは、力強いゴシック体のロゴタイプと5本線のマークで構成されます。5本線は、それぞれが5つのITRA Valuesを表しており、ロゴにはITRA Valuesを土台にITRAが発展していく様子を表しています。