International Technology Research Agency
お知らせ
NEWS
2015年04月14日

「朝日小学生新聞デジタル版」を日本語教材として提供するサービスを開始

ITRAでは、朝日学生新聞社のWebサイト「ジュニア朝日」の全面リニューアル、およびCMSの導入を行いました。

詳しくは実績紹介をご覧ください。

asasho_235x190

そして今回、朝日学生新聞社が発行する「朝日小学生新聞」のデジタル版を、日本語を学ぶ外国人に「教材」として広く利用してもらうことを目的に、販売面で協力するパートナー契約を締結しました。

朝日小学生新聞は、大人の新聞と同じフランケット判の日刊紙です。1967年に創刊されました。子どもの視点から、大事なニュース、楽しめるニュースをお届けしています。朝日新聞の販売店(ASA) から各家庭に配達されるほか、多くの小学校や学習塾などで「生きた教材」として利用されています。
デジタル版は、パソコンやタブレット端末で読むことができます。2011年から海外向けに配信サービスが始まり、世界40以上の国と地域に読者がいます。

asasho_digital_650x270

この「朝日小学生新聞デジタル版」をなぜ、外国人の方々の日本語教材としておすすめしたいか。次のような理由があります。

  • 漢字に読み仮名がついている
  • ニュースを読みながら、正しい日本語を学ぶことができる
  • イラストや漫画がたくさん使われているので、外国の方にもなじみやすい
  • 1面記事には音声もついている

グローバル化が進み、日本の企業で働く外国人は増え続けています。円滑なコミュニケーションのためには、日本語のスキルアップが不可欠です。楽しみながら正しい日本語が学べるツールとして「朝日小学生新聞デジタル版」を広めていきたい、と考えています。

その他の実績に関しては、実績紹介

その他のリリース情報に関しては、お知らせ

ITRA Home / お知らせ / 「朝日小学生新聞デジタル版」を日本語教材として提供するサービスを開始