Web便利ツール

【Google】2020年9月にモバイルファーストインデックスを全サイトに適用

2020年3月5日、モバイルファーストインデックスへの移行を2020年9月に開始することをGoogleが発表しました。

Announcing mobile first indexing for the whole web

MFIへの移行について

目次

モバイルファーストインデックスとは

現在Googleが検索順位を決めるための評価の基準をPCページとしていますが、評価の基準がPCページからスマホサイトに変わります。このスマホサイトが検索順位の評価対象であることをモバイルファーストインデックスといいます。

モバイルファーストインデックスは英語表記の頭文字を取って「MFI」と省略して表記されることもあります。

2020年9月にMFI移行を開始

2018年3月26日にGoogleWebマスターブログでモバイルファーストインデックスに移行することが発表されて以来、現在は検索結果の約70%はMFIの適用が既に完了していると報告されています。

ただし、MFIの対象サイトは「MFIを適用しても検索結果の表示ランキングに影響がないWebサイト」のみとなっており、全てのサイトが対象ではなく、MFIによって検索結果に影響があるWebサイトには猶予が残されていました。

しかし、Googleが2020年3月5日に、モバイルファーストインデックスへの移行を2020年9月に開始することを発表しました。9月からは影響の有無にかかわらず、全てのWebサイトにMFIが順次適用される予定です。注意するべきなのは、9月になった瞬間に全てのWebサイトだMFIに切り替わるわけではなく、順次適用となっている点です。

順次適用となっていることは、全て適用されるのはもっと後になるかと安心した方がいらっしゃるかもしれません。ですが、2020年2月27日にTwitterで、Google Search Consoleから「今後6ヵ月から12ヵ月の間にMFIを適用する」というメールが届いたことが報告されました。

Kyle Sutton氏のツイート

そのため2021年3月までの約半年間で全サイトのMFI適用が完了する可能性が高いため、注意が必要です。

まだ対応をしていない場合は、今のうちにMFIのドキュメントを参照して準備をしておきましょう。

この記事の著者

itra
ITRA株式会社

官公庁や大手企業を中心とした大規模なWebサイトを総合的にプロデュースするWeb制作会社。デザインからシステム、サーバーまでWebサイトに関わるお客様の悩みを解決します。